• 2007.12.03
  • Monday
  •   
  •  
  •   -
  •   -

 

 1 / 1  
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

咲き誇る
070203_13

POL(E)GA ver.3.5, Type 89 2007.2.3 東京・百草園 / 12:30, 6sec


梅を愛でるのは「大人」というイメージがあるのは、なぜだろう。
今年はいろいろと結論を出さないといけない年なのかもしれないなぁ……。

 

揺れる水仙
070203_12

POL(E)GA ver.3.5, Type 89 2007.2.3 東京・百草園 / 12:30, 8sec


春の足音が聞こえ始める。
久しぶりにポラで撮ってみたのですが、た、楽しい…(笑。
晴れてると、いい色がでるんだなぁ〜と今頃…。

水仙という花には、清楚というか…もの静かなイメージを持っていたんですが、
風で揺れる様子をとらえたせいで、意外な一面を見たような気が(笑。
切り花はあまり好きではないので、部屋に花を飾る趣味はありません。
でも、野外の花は見るのも撮るのも大好き。
あぁ、これから春を迎えるのが、本当に待ち遠しいなぁ!

 

PolgaSun4 で、針穴
POHO_061206

 Left: POL(E)GA II ver.0.5, Type 84 2006.12.5 東京 / 8sec, 30sec
Right: POL(E)GA I ver.2.5, Type 84 2006.12.5 東京 / 8sec, 20sec


あぁ、なんか…針穴は小さいのに、溺れてる感じ(笑。
ええと、昨日届いたジャンク HOLGA ですが、当初の予定どおり、
シャッターユニットを活かした、広角 HOL(E)GA に改造しました。
とりあえず、最初のは HOL(E)GA I、新入りを HOL(E)GA II と呼ぶことに(笑。
PolgaSun4 + HOL(E)GA を POL(E)GA と表記するときも、このルールはママです。

んー、ちょっと偏執的だなぁと思いつつ(苦笑、
個体差を把握することで、好きな感じがつかめるといいなぁ〜と思って。

そんなことより……、同じピールアパートフィルムでも、
Type 84 と Type 89 では、全然違うのね〜とビックリしました。
Type 84 はものすごく扱いやすかったです。
ただ、露光時間は多めに必要だなーという印象でした。


PROFILE
ENTRY (latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT

 

 

flickr
www.flickr.com
SPONSORED LINKS

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.